超音波検査技師の求人募集

超音波検査技師
臨床検査技師
看護師・准看護師
求人募集

臨海メディカルサービスでは、超音波検査の技術者を募集しております。

お陰様で、超音波検査の案件数は増加傾向にあり、人材は常に必要な状態です。このような状態ですと、劣悪な職場環境をイメージされる方もいらっしゃると思いますが、弊社の職場環境は、金銭面・待遇面ともにご満足いただける内容でお迎えできると自負しております。

お気軽にお問い合わせください。

1. こんな人を募集しています

■ フリーの立場で超音波検査に携わっている方
■ 本職の余暇、休暇を利用してアルバイト感覚で収入を増やしたい方
■ 経験や技術のレベルアップ・スキルアップをしたい方

その他、こんな方もご相談ください。
例)
■ 今、北海道に住んでいて、北海道の案件だけをやりたい
■ 今、東北に住んでいるが、全国を旅行気分で飛び回りたい
■ 今、東京都内に住んでいるが、地元に帰って仕事がしたい

年間25000件以上の取扱量があり、たくさんの経験を積めます。
また、技術セミナーハンズオンセミナーなどもございますので、レベルアップやスキルアップに適した職場環境をご用意しております。

お問い合わせご応募はこちらから
募集要項はこちらから>>>募集要項

2. 仕事の内容について

巡回型健康診断の現場において、超音波検査を実施していただきます。

【検査の場所について】
①都内・近県・日帰り
都内や近県を「日帰り」「1日毎に別の場所」「1週間程度同一の場所」といった流れでご対応いただきます。

②地方出張
「地方の医療機関」や「地方の会社・工場」などに行きご対応いただきます。案件は4~9月が多いです。

【検査件数の目安】
腹部超音波検査:10~13名/1時間
乳腺超音波検査:13~15名/1時間

専用のレポート用紙に技師コメントを記載し、写真を添付して提出していただきます。

お問い合わせ、応募はこちらから
募集要項はこちらから>>>募集要項

3. 1日の主な流れ

8:00に出社をします。基本的に残業はありません。
12:00にお仕事はおわります。

【余談】
地方に出張しているスタッフさんは、アフター12で地方を観光したり、名物やお土産を買って楽しんでる方もいらっしゃいます。

お問い合わせ、ご応募はこちらから
募集要項はこちらから>>>募集要項

4. 1年の主な流れ

繁忙期は、6月、9月、10月です。
また、案件がほぼ0になるのは、12~1月の2か月間です。

【余談】
イソップ童話の「アリとキリギリス」ではありませんが、春から秋3月~10月まで週5日で働くと、日給1万8千円以上×年間200日出勤=年収が360万以上になります。
冬の期間は、趣味のスキーを活かして、副業でインストラクターに従事しているスタッフも居れば、海外旅行に出かけて自身の知見を広めるスタッフも居ます。

お問い合わせ、ご応募はこちらから
募集要項はこちらから>>>募集要項

超音波検査、健康診断の企画・運営・補助の事ならお気軽にご相談ください。
超音波検査技師の転職、資格取得支援に興味がある方もご連絡ください。

tel

お問い合わせフォーム